2013年06月30日

第2期竜王戦戦七番勝負 第4局

第2期竜王戦戦七番勝負 第4局

本日も勝負!
ということで竜王防衛に王手となり、気分的に楽な状態で
対局が出来る。

第2期竜王戦戦七番勝負 第4局


4六銀としそこから、3筋に2筋への攻めが成立。
銀交換されても、こちらに分があるため先手十分となる。
あとは強引な銀角交換で後手のちょっとした攻めがあるがなにしろ
駒がないので左翼に玉を移動し安泰。
この時すでに、飛角銀銀桂歩5枚の持ち駒で負ける要素がない。
これで竜王の防衛成功!!

これまでの第2期棋戦内容

棋聖戦 3-1 4番打者  奪取
王将戦 4-1 月下の棋士 防衛
棋王戦 3-0 月下の棋士 奪取
王座戦 3-1 4番打者  奪取
王位戦 4-2 月下の棋士 防衛
名人戦 4-3 月下の棋士 防衛
竜王戦 4-0 月下の棋士 防衛  という結果になりました。

印象に残るのはやはり、名人戦ですね。
1勝3敗となり、後がない状態での防衛は気持ちがいいものです。
トータル成績も50勝27敗、先後の勝率も6割以上、現在7連勝中で
明日からの第3期はパーフェクトを狙い、力の差を見せ付けたいですが
時間制限があるから厳しいかも(弱気)


posted by 月下の棋士 at 22:20| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 竜王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

第3期王座戦5番勝負 第4局

第3期王座戦5番勝負 第4局

大口を叩いての10連勝宣言も2連勝でストップ。
今局から今シリーズすべてを勝たなければねwww

第3期王座戦5番勝負 第4局


今日の空模様、いつ雨が降るのか分からないので愛犬コビー(黒ラブ)の
散歩を控えたせいか、ちとアルコールが残っている状態での対局。
序盤、先手が右四間、こっちは当然四間飛車!
角交換を強いられ、香車をとられての先手有利の状況。
中盤の83手目、8二龍が悪手、ここから手が回って大大大逆転。
何やら、操作ミスらしいが。webゲームでは良くあること・・・
悔しいのは分かるが、激指評価では先手が勝勢までいかなかったのは
やはり、囲いの差なのかなぁ〜
ふっ、まずは棋王を取られた代わりに王座を頂戴しました。
あとの3タイトルは、持ち時間が長い分、ちと有利かもね〜


posted by 月下の棋士 at 22:10| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 竜王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

第3期竜王戦七番勝負 第1局

第3期竜王戦七番勝負 第1局

3期連続、名人位を獲得しました。
次は竜王を3期獲得に挑戦です。


第3期竜王戦七番勝負 第1局


序盤に角で銀を切り、大きく駒損したが、先手玉の囲いと
守り駒に紐がついてないので、やや強引に攻めた結果、
何とか攻めが続き、第一局を手中にする。
本局の前に、4番打者さん、1500台のレートから陥落。
ショックが尾を引き、オイラを上回る疑問手の連続でした。
最近は慎重すぎて、本領を発揮できないようすね。
今後はレートを戻して、おいらの初1600台のお助け願います。


posted by 月下の棋士 at 22:40| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 竜王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

第3期竜王戦七番勝負 第2局

第3期竜王戦七番勝負 第2局

愛犬の黒ラブコビーの散歩から帰ってきたのはいいけど、
どうも、コビーの様子が変!
目が「パパ!スキ!」ってな感じで腰を振り振り!
これで、将棋に集中できるか心配・・・・


第3期竜王戦七番勝負 第2局


さて、本局は後手の居飛車、先手は当然、四間飛車。
角交換から、後手歩切れとした時に1筋の端歩から攻め、あとはあっけなく、
形勢的に後手、勝負ならずの投了。
4番打者さん、自分の不甲斐なさに思わず、「少しは加減しろ!」と冗談を。
次回の巻き返しに期待しつつも、おいらの棋力アップのせいかもねwww

posted by 月下の棋士 at 22:06| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 竜王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

第3期竜王戦七番勝負 第3局

第3期竜王戦七番勝負 第3局

対局前に亀田家、次男の世界戦があり、テレビ観戦しながらの対局となりましたが、
なるべく、将棋盤に集中集中!
だって、4番打者さんに失礼ですからね


第3期竜王戦七番勝負 第3局


分の悪い、先手の相振り飛車でしかも、右玉!
これに勝てば、竜王戦に王手となるので、ボクシングも気になりますが、
飛車を8筋に移動しすると、角交換の催促。
打ち込める場所として、飛車を狙うが、飛車角交換の手筋。
しかし、成られては攻め筋がなくなるので、逆に
相手の角を封じ込め、飛車がなることに成功。
あとは王手かけられることなく、ばっさばっさで王手で先手の投了。
これで竜王に王手と同時にレートも1600ちょうど。

4番打者さんには、スランプを脱出して少し奮起してもらいたいところです。


posted by 月下の棋士 at 22:10| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 竜王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

第3期竜王戦七番勝負 第4局

第3期竜王戦七番勝負 第4局

3期竜王の王手となり、無敗でタイトルを防衛したところですが・・・

第3期竜王戦七番勝負 第4局


これで、四間飛車で高美濃に陣を取りましたが、後手は左玉。
6筋と8筋に飛車うぃ振り、そのときに後手の飛車先を付いたので
飛車の頭に歩を放つ・・・
これで形勢的にペースをつかみ、今回も王手かけられることなく快勝。

本日で四間飛車の縛りは終了。やっと、ものにした感じです。
※あくまでも4番打者さん相手ですがwww
posted by 月下の棋士 at 22:33| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 竜王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。