2013年07月22日

第3期王座戦5番勝負 第3局

第3期王座戦5番勝負 第3局

10連勝目指しての四間飛車です。
これに勝てば王座のタイトル奪還となります。

第3期王座戦5番勝負 第3局


序盤まで五分が先手有利と進んできましたが、今局はチョット攻めすぎによる自爆でした。
角を捌き位取りは十分だったが、攻め急ぎの感があります。
序盤の形勢がまぁまぁだったので悔しいですが、これもまた10連勝に向け再度仕切り直しです。

posted by 月下の棋士 at 22:08| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王座戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

第4期 王座戦 5番勝負 第1局

第4期 王座戦 5番勝負 第1局

昨日の王座戦、羽生三冠と中村六段との第4局王座戦はものすごい結末でした。
解説者が先手が詰んでいますね、後手が詰んでますねと一転二転と最後には分からない・・・
検討ソフトでも、目まぐるしく先後の形勢が変わり、最終的に羽生が第5局まで
もつれ込んだ、歴史に残る棋譜ではなかったでしょうか!

さて、今局より二人っきりのタイトル戦も王座戦に突入!


第4期 王座戦 5番勝負 第1局


今期は7勝7敗と五分に持ち込まれ、居飛車縛りとは言え、
厳しい戦いが・・・
さてさて、序盤中盤と五分出来たが、60手目に5四銀としたのがちょっと痛かった。
明日、言い訳にしとこうwww
王手で虚しい、王手を掛けるも、金銀交換で先手に金の持ち駒で詰めろとなり、
勝負が決まった。
ともかく、これで今期、勝ち越しを許してしまったのは痛いですなぁ〜

posted by 月下の棋士 at 21:54| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王座戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

第4期 王座戦 5番勝負 第2局

第4期 王座戦 5番勝負 第2局

これまでの戦績から言って、振り飛車でくるのは分かっていましたが、
どう攻略するか・・・

さて、今局より二人っきりのタイトル戦も王座戦に突入!


第4期 王座戦 5番勝負 第2局


向飛車とした時点で角が成れないのに、金を引いて受けてきた時点で
いける!と思ったが角から馬になって後退するとき、見えず他の手をやってしまった。
馬がただ! この時点で投了だろう!
まっ、こういう時もあるさwww


posted by 月下の棋士 at 21:48| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王座戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

第4期 王座戦 5番勝負 第3局

第4期 王座戦 5番勝負 第3局

しばらく、4番打者さんは他の方々との対局で連敗を喫し、
1300台までレートが下降し、対局に望めないとのことでしばらくブランク。
その間にPSP版の激指で定跡でもと・・・
さて、その成果はいかにwww


第4期 王座戦 5番勝負 第3局


本物の王座戦で羽生先生が王座を防衛し、3冠を守った。
飛車が狭いところで行き来して、まずい状況でありながらも・・・

さて本局は通常は矢倉で指すのですが、上記でもあったようにPSP版の激指の
定跡を勉強中なので、ためしに指したつもりが、序盤うまくいったのですが、
中盤は攻められっぱなし、でも何となく、いいところに駒が居て、相手4番打者さんの
チョンボもあり、逆転できた。
快心まではいかないが、少しは勉強の成果はでたかなぁ〜!?


posted by 月下の棋士 at 21:57| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王座戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

第4期 王座戦 5番勝負 第4局

第4期 王座戦 5番勝負 第4局

昨日はぎりぎりの勝利でしたので、今日こそは納得のいく勝利をしたいところ


第4期 王座戦 5番勝負 第4局


序盤はまずまずだったが、中盤にまたしても、やられた感じ。
また、終盤で考慮時間がなく、後手番の悪手でなんとか、9四桂打で、
負け将棋を勝ち将棋として拾った感じです。
これでなんとか、王座を最終戦まで持ちこたえることが出来た。


posted by 月下の棋士 at 22:17| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王座戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

第4期 王座戦 5番勝負 第5局

第4期 王座戦 5番勝負 第5局

最終局、ここは勝ちたいところですが・・・


第4期 王座戦 5番勝負 第5局


序盤はいつもの通り、まずまずで中盤に攻め込まれ
極めつけは、127手目の香打でまんまと飛(龍)の方へ逃げてしまった。
入玉含みの逃げだったが、仇となってしまったようだ。

これで王座も奪われてしまったが、次の対局より、七番勝負。
王位、名人、竜王は死守したいところ。


posted by 月下の棋士 at 22:04| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王座戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。