2013年03月28日

王将戦 七番勝負第1局と第2局

王将戦 七番勝負第1局と第2局

昨日、対局の予定でしたが・・・仕事でトラブルが生じて対局できませんでした。
この間、4番打者さんがレートを伸ばしてくれればと思いましたが、
勝った対局で相手の不正行為でレートが伸びなかったとの事。
マナーが悪いよね


王将戦 七番勝負 第1局


2タイトル目の王将戦。
レートは気になりますが、まずはタイトルをとって完全七冠を目指したい。
序盤に久しぶりの飛車先の歩交換が出来、尚且つ、横歩取り・・・
これが失敗、4番打者さんの角交換は避けられず、更に角成を許しグダグダ状態。
渡辺竜王ばりの細い攻めをなんとか繋ぎ、形勢を逆転しようとしたが、
「投了」!!!!???   えっ、なんで・・・
4番打者のパット操作ミス!
この時点の激指評価は後手有利で意外だった。


王将戦 七番勝負 第2局


この局は玉を早めに囲って勝負したかったが、それを許さんばかりの角交換の催促。
打ち込みを気にしながらの駒組みはどーも苦手である。
49手目の6五銀は最悪の手と感じながら、最終的にこの駒が捌けれオイラの勝ちと思いつつ。
63手目の7一角が勝負手で、四番打者さんの飛車成り込みを狙った70手目4五角打ちが
敗着と思われます。
角を手中にした途端、勝負があった一局でした。


白星2つ先行!!!!    レートも1500台
いざっ!七冠へ!




posted by 月下の棋士 at 23:15| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

王将戦 七番勝負 第3局

王将戦 七番勝負 第3局


部屋をキープ、4番打者さんが席に着いて、先手番にするか問おうとしたら
別の方が席についてしまった。
なんとも、初心者らしく手が定まってないような(オイラもそうだけどわーい(嬉しい顔) )

これで4番打者さんもウォーミングアップ出来たことでしょう!

王将戦 七番勝負 第3局


戦型は先手三間飛車(6六歩型石田流)、序盤に飛車がいじめられて、49手目には下段まで下がった。
4,5の位で相手の駒が7個・・・形勢は後手有利。
開き直って、辛抱するしかないようだ。
位取りを挽回した時、4五桂が絶好の標的。
これが後手番の敗着のようである。
79手目の飛車が攻防の一手、相手の攻めを凌いで駒得で優勢模様。

97手目の6七歩はオイラにとって、後手の攻めがなくなる手と思われたが、
▲3一角打△同金▲同角成△同玉▲4二金△2二玉▲3二金△1三玉▲2二銀△2四玉▲3三銀打△2五玉
▲2六歩△1五玉▲1六歩で詰んでいたようである。

しかしながら100手目の歩合いを切って同竜が今局の好手!だったようです。

これで、王将に王手! 



posted by 月下の棋士 at 23:09| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

王将戦 七番勝負 第4局

王将戦 七番勝負 第4局

今回は王将に王手となる対局。
4番打者さんも、何やらレートの色が変わったとの事だったが、
負けが込んで1464、対局開始は21:30となりました。

王将戦 七番勝負 第4局


本局は久しぶりの後手番で矢倉模様、7七角型と早囲いの戦法となります。
矢倉は4番打者さんに最も勝率がよい戦法で負けるわけにはいきません。
3筋を攻められるが、こちらの砦は固く、逆に先手のお城は8筋に隙がありそのまま、
角を切り捨て、勝負があったようです。


これで、王将も奪取し2冠、通算7連勝!次回は棋王戦となります。

 

posted by 月下の棋士 at 22:59| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

第2期王将戦七番勝負 第2局

第2期王将戦七番勝負 第2局

第2期王将戦の第1局目はあっという間に負けてしまい棋譜をとるのも
忘れるくらいのショックでした。
そして、こちらの都合により対局が出来ず、その間に4番打者さんのレートは・・・


第2期王将戦七番勝負 第2局


4番打者さんのレートが1408と落ち込んでしまいた。
どうやら不調らしいですが、こちらとしても5連敗は避けたいところです。
最近、24で矢倉で負け続きのため、振り飛車で指したいところ・・・
角交換後に2八角と打ち込んだのが後手の悪手、角の拘束に成功し、また飛車を向かい合わせ、
お互いの飛車が膠着状態の中、こちらの角が危なかったが何とか、捌けてので5連敗をすることなく
これで五分に持ち込めた。やっぱり、勝つと気持ちが良いですね〜
posted by 月下の棋士 at 22:37| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

第2期王将戦七番勝負 第3局

第2期王将戦七番勝負 第3局

後手番での勝率が5割となり、さすが4連敗が効いている。
これは負けられませんなぁ

第2期王将戦七番勝負 第3局


完全に負け将棋でした。
持ち時間は10分30秒増加で序盤からずーっと攻められっぱなし。
しかし、相手の猛攻をしのいで何とか入玉にせいこうするが・・・
111手目の3八銀が先手の悪手で2七角と指したならば詰んでいたでしょう。
飛車を動かさず、相手の玉座に居座っての勝利でした。

posted by 月下の棋士 at 23:57| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

第2期王将戦七番勝負 第4局

第2期王将戦七番勝負 第4局

将棋倶楽部24で散々な結果。
今日も一局指し、相手の切れ負けを拾った感じです。
さて、二人気きりのタイトルせんですが・・・

第2期王将戦七番勝負 第4局


4番打者こと、長州名球会の戦積(レート)が1400を行ったり来たりと
振るわないようで、実力として、こんなもんなんでしょうね。
みんな、レベルが高い!

さて本日はオイラが先手番で向飛車で本美濃で対抗。
どうも、序盤の駒組みが24と同じように失敗つづき、
またもや、中央突破からの入玉を果たしての逆転勝利となった。
言い換えれば、4番打者さんの寄せの悪手が続いてしまっているようで・・・
後手番の敗着は106手目の5六歩で6九の馬を7八馬を指したならば
負けていたでしょう。
ともかく、大駒を渡しての勝利は4番打者さんのショックは大きいのでは?

これで、王将の王手となり、2連覇まであと1勝
posted by 月下の棋士 at 22:48| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

第2期王将戦七番勝負 第5局

第2期王将戦七番勝負 第5局

本日、久しぶりの感想戦をしました。
昨日の第4局を悔しがっていた4番打者さんは
今日はじっくり、考えて指そうと宣言。
しかし、こちらは王将連覇に王手・・・

第2期王将戦七番勝負 第5局


序盤に先手番の4番打者さん、角の狙い筋に迷いが生じている模様。
こちらも、角頭狙いで銀を上げていくが、棒銀に切り替えるつもりだったが・・・
41手目の4六角の筋が見えず、飛車いじめに合うも、手持ちに金駒が2枚と角。
3九銀打から突破口を開いて、駒得しているので押せ押せ!
久しぶりに飛車を活用出来た感じで納得のいく勝利でした。
ここ最近、負け将棋からの大逆転だったのでホッとした。
これで王将2連覇達成!明日から棋王戦で時間が5分の20秒増加。
ここは4番打者棋王から奪取せねば・・・


posted by 月下の棋士 at 22:23| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

第3棋王将戦7番勝負 第1局

第3棋王将戦7番勝負 第1局

今期は負け越しを覚悟の上での四間飛車オンリー!

第3棋王将戦7番勝負 第1局


そもそも、四間飛車自体、定跡も分からないので・・・
っていうか、何も分からないのですけどねwww
今局は序盤に銀挟みの対処として王様を中段まで上がっちゃいました。
そのあとに65手目に詰みがありましたが、何とか先手番の悪手により、
回避でき、その後は後手番の優位だった・・・
その前に飛車角を捌けなかったのが敗因でしょうか
もっと、四間飛車の勉強しなければね!
さもなくな、4番打者さんがいい気になっちゃうwww

posted by 月下の棋士 at 22:10| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

第3期王将戦7番勝負 第2局

第3期王将戦7番勝負 第2局

最近、気が付いたんですけど、表題の〜期を棋にしたり・・・
いや〜コピペが過ぎましたwww

第3期王将戦7番勝負 第2局


今日も当然、四間飛車ですが
四間飛車は受けの将棋とか!
ともかく、相手の出方を伺いながらの銀冠に駒組みが進み、
先手、勝勢まで行ったが・・・
端歩ではなく、単に下段からの飛車打が早かったような。
四間飛車の勝率が4勝5敗までになったので、次回の後手番が勝負となる。
王将戦を五分にしたものの、次回に勝ってこそ、本当の五分!!!
四間飛車戦法の場合ね〜
posted by 月下の棋士 at 22:37| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

第3期王将戦7番勝負 第3局

第3期王将戦7番勝負 第3局

最近、レートが4番打者さん、頑張って1500台に伸せてきました。
一時、1300前半まで下がってのあこがれ?のピンク表示 www
たいしたもんです!
しかし、この四間飛車シリーズ(オイラの勝手なシリーズ)は
対局を重ねることにつれ、序盤の受け、中盤の飛車角の捌き!
そして、攻めをつないだ最終盤で4番打者さんの気持ちを折ることでしょうwww


第3期王将戦7番勝負 第3局


さて本局、本美濃囲いにし飛車角を捌き、相手の守り駒金、攻め駒の銀2枚を分離。
これで十分でしょう!
駒の損得はないにしろ、形勢は後手十分で完璧です。
これが実力差なのでしょうか(4番打者さんの心を折るための文句です!)
久しぶりの快勝に浸るオイラですが・・・
次回は4番打者さんもあの手この手で仕掛けてくることでしょうが、
持ち時間を有効に使って、チョンボなき様、四間飛車を自分の得意戦法にしようっと!

posted by 月下の棋士 at 22:14| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。