2013年09月17日

第4期王将戦7番勝負 第2局

第4期 王将戦 7番勝負 第2局

昨日はお酒のみすぎました。
気を取り直して・・・


第4期 王将戦 五番勝負 第2局


と。思いきや。
角交換後に歩をただで返上したのがまずかったな。
その後は、後手番からの攻めがなく、うりちょろうりちょ!
痺れを切らして角銀交換で駒損なるも、十分に勝機があった!
桂馬を飛んでから、失敗に気付く・・・
あとは、詰めろに気付かずあっけなく負けました。
しかし、なんとなくこちら先手番の方が面白く指したのではないでしょうか?
勝負に負けて、将棋(構想)に勝ったような気がします。
強いているなら、升田幸三的なの「新手一生」。
的な〜、手を今後、指していおきたいですね(負け惜しみwww)

posted by 月下の棋士 at 22:37| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。