2013年09月12日

第4期棋聖戦五番勝負 第5局

第4期棋聖戦五番勝負 第5局

昨日の最低な将棋で五分となっちゃいましたが、
5番勝負の棋戦で最終局までもつれ込んだのは初めて。
さて、どちらが制するか・・・


第4期棋聖戦五番勝負 第5局


通常、角道を通す7六歩がおいらの手筋ですが、たまには飛車先をついてみる。
序盤から大駒を手放すも、相手の玉を裸状態にし駒損している割には
五分とみた。
しかし、詰み筋が何度もあった割には、うっかり・・・
特に103手目で詰みじゃないですかwww
しかし、勝って棋聖を奪取! 七冠制覇にまず1冠ということで・・・ふっ

posted by 月下の棋士 at 22:19| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 棋聖戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。