2013年07月19日

第3期王座戦5番勝負 第2局

第3期王座戦5番勝負 第2局

昨日は逆転の勝利でした。
これに勝てば早速、王座に王手とし棋王を奪還されたお返しとなります。
さて、今局は後手番となり、4番打者さんはどんな戦法でくるか・・・

第3期王座戦5番勝負 第2局


今局、先手中飛車、後手四間飛車の相振り飛車となりました。

このサイト、あまり4番打者は見てくれてないので、言っちゃいますが。
振り飛車の基本となる囲いが4番打者さんは不十分で、序盤に、
金銀が王様から離れている時点で、飛車角を捌けたら勝利となる図式。

今回は王手飛車、王手角と王手、王手の連発。
最終盤はちょっと、詰めがあまく余裕だったが反省すべき点かなぁ〜

これで10連勝まであと8!!

posted by 月下の棋士 at 22:18| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王座戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。