2013年07月16日

第3期棋王戦5番勝負 第3局

第3期棋王戦5番勝負 第3局

棋王戦の防衛が危ういところですが、月下の棋士さんには
これから3連勝し実力の差を見せると宣言してしまいました。
果たして、どうなることやら・・・・

第3期棋王戦5番勝負 第3局


さ〜てと、アルコール度はいつもと同じ量、昨日はビールのあとのワンカップ2本が
思考回路を麻痺したようだ。
四間飛車シリーズも勝率が五割のようで、勝ち越したい戦型である。
本来ならば、オイラは居飛車党なのだが・・・
さて本局、駒組みの最中に4筋から歩の突き捨てで角交換の催促。
あまりのも急戦過ぎる展開、角金交換、飛車交換後で持ち駒の差は歴然。
あっけなく、56手で先手の投了となった。
最短決着と思いきや、以前にも56手でオイラが負けてました。
結局、4番打者さんの飲みすぎとのことで何とか棋王戦ストレート負けは
なくなり、フル対局による防衛がかすかに見えてきた・・・

posted by 月下の棋士 at 22:14| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 棋王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。