2013年07月09日

第3期王将戦7番勝負 第3局

第3期王将戦7番勝負 第3局

最近、レートが4番打者さん、頑張って1500台に伸せてきました。
一時、1300前半まで下がってのあこがれ?のピンク表示 www
たいしたもんです!
しかし、この四間飛車シリーズ(オイラの勝手なシリーズ)は
対局を重ねることにつれ、序盤の受け、中盤の飛車角の捌き!
そして、攻めをつないだ最終盤で4番打者さんの気持ちを折ることでしょうwww


第3期王将戦7番勝負 第3局


さて本局、本美濃囲いにし飛車角を捌き、相手の守り駒金、攻め駒の銀2枚を分離。
これで十分でしょう!
駒の損得はないにしろ、形勢は後手十分で完璧です。
これが実力差なのでしょうか(4番打者さんの心を折るための文句です!)
久しぶりの快勝に浸るオイラですが・・・
次回は4番打者さんもあの手この手で仕掛けてくることでしょうが、
持ち時間を有効に使って、チョンボなき様、四間飛車を自分の得意戦法にしようっと!

posted by 月下の棋士 at 22:14| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。