2013年07月05日

第3棋王将戦7番勝負 第1局

第3棋王将戦7番勝負 第1局

今期は負け越しを覚悟の上での四間飛車オンリー!

第3棋王将戦7番勝負 第1局


そもそも、四間飛車自体、定跡も分からないので・・・
っていうか、何も分からないのですけどねwww
今局は序盤に銀挟みの対処として王様を中段まで上がっちゃいました。
そのあとに65手目に詰みがありましたが、何とか先手番の悪手により、
回避でき、その後は後手番の優位だった・・・
その前に飛車角を捌けなかったのが敗因でしょうか
もっと、四間飛車の勉強しなければね!
さもなくな、4番打者さんがいい気になっちゃうwww

posted by 月下の棋士 at 22:10| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。