2013年05月31日

第2期棋王戦五番勝負 第3局

第2期棋王戦五番勝負 第3局

3局先勝でタイトル奪取!
今まで、時間を大幅に余しての負けで有効に使っていなかった4番打者さん。
果たして、崖っぷちで時間有効活用できるか?


第2期棋王戦五番勝負 第3局


中盤の55手目に2四角で交換を促したが、飛車で取ってきた。
2五歩と打って、飛車を釘付けにしたかったところだが!
1五歩がぬるい手だったようで、また、2四銀打も切られて
5七銀と打たれる展開が厳しいと思われ、王手飛を狙った4五桂も見え見えの一手。
しかし、2二歩成とした瞬間にオイラの勝ちだったらしく、2六銀の縛りが悪手。
これで先手の負けが決定(激指評価)。
あとは、評価グラフが上下し、またもや相手玉が入玉したが、何とか勝利。
棋王をストレートで勝ち、4番打者さんより奪取に成功。
これで7連勝!
posted by 月下の棋士 at 22:57| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 棋王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。