2013年04月24日

名人戦七番勝負 第3局

名人戦七番勝負 第3局

本物名人戦は森内名人が第2局も勝利した。
羽生3冠はどうしたんですか? そして、4番打者さんも・・・


名人戦七番勝負 第3局


昨日の熱戦に引き続き、本日も・・・
駒組みで振り飛車、中飛車、向かい飛車と目まぐるしく、
飛車を振るものの、どうも捌けず、とりあえず相手の飛車も
2、3筋から攻め込まれないようにするが、角も全然はたらきが悪い。
先手の4番打者は歩切れで、持ち駒が無い状態なので、
118手目に王手飛車を狙った、桂打で勝負あり!
これで名人戦に王手となった。名人になったら、4番打者さんに「名人」と
呼んでもらおうかなぁ〜

posted by 月下の棋士 at 22:38| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 名人戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。