2013年03月25日

棋聖戦 五番勝負第一局と第二局

棋聖戦 五番勝負第一局と第二局
いよいよ、タイトル戦の始まりです。

最初のタイトルは棋聖(日本将棋連盟とは無関係です)

棋聖戦 5番勝負 第1局


33手目で先手、月下の棋士が有利となりましたが、45手目の6四角が痛い手でした。
その後は飛車いじめ・・・パワハラ状態。
82手目で後手勝勢でこの局はすて、次の対局に気分を集中!!!
いやぁ~、さすがに実戦豊富な4番打者さんです。
いつの間にかレートが逆転されていました。とほほっ

棋聖戦 5番勝負 第2局


またもや先手ですが、完全な矢倉を組んで持久戦に持ち込みたいところですが、
後手番の4番打者さんが許しません、中飛車で来ました。
26手目に5五角ときて、1八飛車と退避。後手がすこし長考・・・
2四歩と突き捨て? 2八歩打ちが見え見えである。わーい(嬉しい顔)

第1局目とは違い、ミスすることなく完全な勝利と言えるでしょう!
4番打者さんの70手目の8二金打ちは8一金打ちはのマウスクリックミスと思うが、
すでに形勢は後手勝勢なので、明日の言い訳が楽しみである。



posted by 月下の棋士 at 22:38| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 棋聖戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。