2013年05月23日

第2期王将戦七番勝負 第2局

第2期王将戦七番勝負 第2局

第2期王将戦の第1局目はあっという間に負けてしまい棋譜をとるのも
忘れるくらいのショックでした。
そして、こちらの都合により対局が出来ず、その間に4番打者さんのレートは・・・


第2期王将戦七番勝負 第2局


4番打者さんのレートが1408と落ち込んでしまいた。
どうやら不調らしいですが、こちらとしても5連敗は避けたいところです。
最近、24で矢倉で負け続きのため、振り飛車で指したいところ・・・
角交換後に2八角と打ち込んだのが後手の悪手、角の拘束に成功し、また飛車を向かい合わせ、
お互いの飛車が膠着状態の中、こちらの角が危なかったが何とか、捌けてので5連敗をすることなく
これで五分に持ち込めた。やっぱり、勝つと気持ちが良いですね〜
posted by 月下の棋士 at 22:37| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

第2期王将戦七番勝負 第3局

第2期王将戦七番勝負 第3局

後手番での勝率が5割となり、さすが4連敗が効いている。
これは負けられませんなぁ

第2期王将戦七番勝負 第3局


完全に負け将棋でした。
持ち時間は10分30秒増加で序盤からずーっと攻められっぱなし。
しかし、相手の猛攻をしのいで何とか入玉にせいこうするが・・・
111手目の3八銀が先手の悪手で2七角と指したならば詰んでいたでしょう。
飛車を動かさず、相手の玉座に居座っての勝利でした。

posted by 月下の棋士 at 23:57| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

第2期王将戦七番勝負 第4局

第2期王将戦七番勝負 第4局

将棋倶楽部24で散々な結果。
今日も一局指し、相手の切れ負けを拾った感じです。
さて、二人気きりのタイトルせんですが・・・

第2期王将戦七番勝負 第4局


4番打者こと、長州名球会の戦積(レート)が1400を行ったり来たりと
振るわないようで、実力として、こんなもんなんでしょうね。
みんな、レベルが高い!

さて本日はオイラが先手番で向飛車で本美濃で対抗。
どうも、序盤の駒組みが24と同じように失敗つづき、
またもや、中央突破からの入玉を果たしての逆転勝利となった。
言い換えれば、4番打者さんの寄せの悪手が続いてしまっているようで・・・
後手番の敗着は106手目の5六歩で6九の馬を7八馬を指したならば
負けていたでしょう。
ともかく、大駒を渡しての勝利は4番打者さんのショックは大きいのでは?

これで、王将の王手となり、2連覇まであと1勝
posted by 月下の棋士 at 22:48| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

第2期王将戦七番勝負 第5局

第2期王将戦七番勝負 第5局

本日、久しぶりの感想戦をしました。
昨日の第4局を悔しがっていた4番打者さんは
今日はじっくり、考えて指そうと宣言。
しかし、こちらは王将連覇に王手・・・

第2期王将戦七番勝負 第5局


序盤に先手番の4番打者さん、角の狙い筋に迷いが生じている模様。
こちらも、角頭狙いで銀を上げていくが、棒銀に切り替えるつもりだったが・・・
41手目の4六角の筋が見えず、飛車いじめに合うも、手持ちに金駒が2枚と角。
3九銀打から突破口を開いて、駒得しているので押せ押せ!
久しぶりに飛車を活用出来た感じで納得のいく勝利でした。
ここ最近、負け将棋からの大逆転だったのでホッとした。
これで王将2連覇達成!明日から棋王戦で時間が5分の20秒増加。
ここは4番打者棋王から奪取せねば・・・


posted by 月下の棋士 at 22:23| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 王将戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

第2期棋王戦五番勝負 第1局

第2期棋王戦五番勝負 第1局

王将戦の防衛を果たし、今日から棋王戦五番勝負!
持ち時間、5分の20秒増加となり終盤は20秒の考慮時間となる。
これまで、早指しは苦手ときたが、あくまでも将棋に勝つこと目的で
時間に余裕が有ったとしても負ければ、どうもこうもない!
考えるところは時間を使ってでも考える事!を頭の片隅に置いてイザッ!


第2期棋王戦五番勝負 第1局


4手目に5四歩と来た!後手の4番打者さんはなかなか。飛車先を突いてこない。
案の定、中飛車戦法で美濃囲い、珍しいかも・・・
五筋に守り駒を3枚据えての対応、しかし、68手目に2二飛とし向飛車。
その後に角交換の催促、これはこちらの方が分ありと見て早速交換、直に
2一角と打ち込んだが、銀交換に応じてしまい、あっけなく角が死んでしまった。
しかし、角と銀桂交換で駒損としては五分ではないだろうか!
また、後手は美濃囲いのため、小鬢攻めとして桂を持つのは非常に大きい!
117手目に好防の一手、4七角を打てたのが今回の勝負を明らかにした一手だろう!
あとは・・・
今局は早指しなのに、お互い疑問手が少なかったのが驚きでした。
先手、最善手8、疑問手2
後手、最善手12、疑問手4、悪手2でした。
posted by 月下の棋士 at 22:27| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 竜王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

第2期棋王戦五番勝負 第2局

第2期棋王戦五番勝負 第2局

今回は「amarecco310」というソフトを使用して、実況。
公開はしていませんが、振り返ってみるとけっこう面白い。
棋譜だけではなく、マウスカーソルの動きなどで読み(何も考えていませんが・・・)、
が見えてくる。まぁ〜酒飲んだ後なので、ろれつが回っていませんが。。。

第2期棋王戦五番勝負 第2局


序盤まで、うまく指したつもりだったが、歩のたたきが少し無謀な気がする。
90手目の8六歩よりは6五桂の方が角道を通し、違う展開になったかと。
終盤、4番打者さんの弱気がどうでるかがカギ。
自玉が狭くなったが、詰みはなしとみて反撃に向かうも、9八馬とした瞬間に
タダ・・・これに対して取っていれば楽勝だった先手番。
時間を余していたので余裕をぶっこいたとの事ですが・・・
これが勝率の差、レートの差になっているのではねぇ〜
これで6連勝中!早くも棋王戦に王手となりました。

posted by 月下の棋士 at 22:39| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 棋王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

第2期棋王戦五番勝負 第3局

第2期棋王戦五番勝負 第3局

3局先勝でタイトル奪取!
今まで、時間を大幅に余しての負けで有効に使っていなかった4番打者さん。
果たして、崖っぷちで時間有効活用できるか?


第2期棋王戦五番勝負 第3局


中盤の55手目に2四角で交換を促したが、飛車で取ってきた。
2五歩と打って、飛車を釘付けにしたかったところだが!
1五歩がぬるい手だったようで、また、2四銀打も切られて
5七銀と打たれる展開が厳しいと思われ、王手飛を狙った4五桂も見え見えの一手。
しかし、2二歩成とした瞬間にオイラの勝ちだったらしく、2六銀の縛りが悪手。
これで先手の負けが決定(激指評価)。
あとは、評価グラフが上下し、またもや相手玉が入玉したが、何とか勝利。
棋王をストレートで勝ち、4番打者さんより奪取に成功。
これで7連勝!
posted by 月下の棋士 at 22:57| Comment(0) | 将棋 自戦記 タイトル戦 棋王戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。